木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

朝の光

隣の山の木を20本くらい切ったので朝日が家の中まで射して・・・
朝、すごく明るくてきれいです!


光がぜんぜん違いますね。




DSC04596.jpg

朝は綺麗な雪景色でしたが気温が高くて昼には溶けたので新年に作った壁材を近くの製材所にモルダ―加工に持っていきました。ひとつひとつこつこつです。

DSC04599.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/01/12(月) 20:52:53|
  2. 山仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<受注残急ピッチ | ホーム | 山仕事始め>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1329-febb7a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)