木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

ラストスパート鹿ボタン

早いところはもうお正月休みでしょうか?
例によってまだまだ追い込んでいます。





E-40 鹿の皮の部分を裏にして」表を彫りこんだ4穴ボタン、自分としても結構気に入ってます。
機械では出来ない手彫りならではのカタチ・・・
こんなかんじでひとつひとつごりごりと削っています。
60個、さあもう一息。


DSC04519.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/12/29(月) 22:13:07|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伐採始まる! | ホーム | ネコとタコとアシの開きと・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1320-4bbbff79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)