木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

一日の終わり

仕事道具はいつもきれいに手入れされていますね。

ボタン工房のほうは・・・・ちょっと写真は勘弁してもらって。






・・・鹿角の整理しました。
畑は鹿角砂利道になってきました。

明日は伊賀風土FOODマーケットマーケット出店します。
今回は鹿角の製品にネーム彫りの無料サービス!!
またみんなに会えるのを楽しみにしてます。
今回は声をかけた木工の友人も近くのブースです。


栃の座卓
スポンサーサイト
  1. 2014/12/13(土) 22:18:08|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<晴天のマーケット | ホーム | 続きの仕事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1310-09b3bdec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)