木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

続きの仕事

展覧会ではたくさんの人に見てもらっていろいろ意見もいただいて、
また日常の仕事に戻っています。

本当にありがとうございました。
もう年賀状代わりみたいなもんでしたし!







スポンサーサイト
  1. 2014/12/12(金) 09:17:28|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一日の終わり | ホーム | お花とはっぱ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1309-29b1c5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)