木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

鹿角コキ、1.2㎜の穴

DSC04379.jpg

何とか8個を5セット、似たような感じのものでとれました。
磨くうちに1割くらいは革が~!!!取れて白くなってしまいました!


1.2㎜の横穴が2か所、これに釘を通してかしめて袋物に止めつけます。
さてどんな信玄袋に付くのでしょうね。
付属屋さんは完成品がみれないんですよね、だいたい・・・


模型
スポンサーサイト
  1. 2014/11/15(土) 22:20:27|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<センサートギャラリー クリカエス展 | ホーム | 蹴ロクロ、選べます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1289-34332bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)