木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

秋のツリーハウス、突然のお客さん

いきなり自転車で現れた彼は今はインドでお仕事
(仏教こども救援基金http://bukkyo-kodomo.jimdo.com/)だそうです。

休暇で関の友達のとこから自転車借りて峠越えて・・・!!!

また春に来ます!といって錆びた自転車でさっそうと去っていきました!!!




でついでに椎茸、この間の雨でたくさんオバケになっていましたよ。

オーム貝


スポンサーサイト
  1. 2014/11/06(木) 08:12:08|
  2. ツリーハウス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蹴ロクロ、増産中! | ホーム | ヨットの材木は・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1279-9820e8c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)