木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

一段落着

お風呂の蛇口のパッキン替えが大変なことになった件です。

やっと一段落ちで、取り寄せたタイルをカットして貼りこみあとはパッキン替えて終わりだ!ということで近くのホームセンターに。しかしなんとそのサイスはありませんとのとこ、なら取り寄せをお願いするも仕入れ業者のリストにないですから~

なので今度は水栓金物メーカーに電話して送ってもらう羽目に・・・

昨日やっと届いて無事装着!

しかしこんなに面倒だったら普通の人やったら業者さんに頼むよね、そんで高くつくんやなあ。
もっと自分に家のことは自分で出来るようにシステムが出来ていたらいいのに・・・






お風呂のない工場に住んでいた時は、家にお風呂があったらなあ・・・
日曜日とか昼間にゆっくりはいれるのに、などと思っていたのに実際出来てみれば一度もそんなことしたことがないわあ。

それより、銭湯もよかったし広いし大体お風呂掃除せんでいいし・・・なんて。


DSC04157.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/09/13(土) 22:50:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<秋の空と伊賀風土FOOD市 | ホーム | オレンジ色の働き者>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1246-2f1f58f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)