木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

なんとかルーブル

1日目は凱旋門からシャンゼリゼ、ギャラリーのある通りからサントノーレ、マドレーヌ寺院、オペラ座~ヴィクトアール広場~
ポンピド~センターで時間切れ。
とにかく行きたいところがいっぱいすぎるパリ。

フォーヴルサントノーレのたぶんエリゼ宮、航が写真撮っているのでなに撮ってるんだか…???ですが。

DSC04040.jpg

そして2日目は日曜日、アパートの近くの公園でフリーマーケットがあるというので寄ってみたらほとんど天王寺のドロボー市!ここは天王寺のさらにディープな南?みたいな感じ。中東やバングラの人なんかが多い地域でサモサ屋さんやラム売ってる店がいっぱい。いったいここはどこって感じです。そういえば夕方チキンの丸焼き売ってる店番に人にフイリピンか?ってNON!じゃマレーシア?ちがうって。そういうあんたはネパール?いいやバングラデッシュだってさ。

パリって少し外れるとめちゃくちゃ多国籍すぎ。

こんなとこでうろうろしてたら時間が無くなる!メトロでシャイヨー宮へ、エッフェル塔を見てからルーブル!

DSC04057.jpg




軽くお昼を食べてから4時まで3人は解散!
ん~今回もやっぱりドノン翼だけで時間切れ。
目が回ってきてそれ以上は回れない。

DSC04060.jpg

美術館の中でみんな写真撮りまくっているのがすごい、日本では考えられな~い。!

外へ出てセーヌ川沿いの日曜古本屋を見ながらぶらぶらお散歩、川沿いになんとビーチが出来ていてたくさんの人が束の間の夏を楽しんでいました!

DSC04078.jpg

赤いビストロチェアのエッフェル塔。

DSC04077.jpg

ちょっと寒そうなビーチ!

DSC04079.jpg

市役所前ではビーチバレー!
この日曜がラストデーだったようで翌日通りかかったら砂だらけの広場に戻っていました。

DSC04085.jpg


DSC04073.jpg

ポンデザールの橋の欄干がすごいことになっている!
あちこち壊れてええ加減に補強されて・・・日本やったら即撤去やろうなあ・・・

DSC04076.jpg

この日は何とかノートルダムまで踏破。
2日間はまず軽く観光地めぐり。
夕方はもう肌寒くて夏も終わりなんやなあ。

DSC04084.jpg

スポンサーサイト
  1. 2014/08/28(木) 21:26:38|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朝はゆっくり | ホーム | そしてパリ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1237-29d3dd9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)