木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

輪ゴム3丁上がり!!

欅だし輪ゴムではなくて輪ケヤキ?
たぶんお菓子の袋の口はしばれません・・・




横から見るとかなりねじれています。

DSC03797.jpg

引いて見るとこんな感じです。
右の作品は金色のたまご(または宇宙のたまご)、モミの木のベースに布張りで金箔です。
仲良く収まっています。

DSC03795.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/07/21(月) 10:09:51|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬もん現物始まりました | ホーム | 同じ年くらいかなあ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1217-1ceac887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)