木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

500個追加


鹿角の丸いタグ、またまた500個追加です。おお急ぎでした。
こんなとこに付くみたいです。
春夏のカタログ本の写真から・・・



問屋に勤めていた時からですが納品した付属品がどんな風に使われるかというのはほとんど見れないので・・・
一緒にいいものを作ろう、なんて感覚はまずなくって小間使いみたいな感じでしたね。
それではいいものも出来ませんよねえ。

DSC03633.jpg

革を編み込んだいいバッグです!


DSC03632.jpg

スポンサーサイト
  1. 2014/06/16(月) 20:43:08|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ねじねじはこんな感じに。 | ホーム | こんどはねじねじ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1190-cdcbe96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)