木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

ギャラリー夢雲

昼から緑の山並みが続く室生村のギャラリー夢雲さんへ。
伊賀は盆地で開けていますが、ここ室生は本当に山また山という感じで村も斜面にぽつぽつと家がある感じ。
昔は林業の盛んな地域だったようです。

100年を優に超した民家はしっとりと落ち着きます。

バッグと砂絵の展覧会。






DSC03571.jpg

竹田さんのバッグが座敷にも展示されて、よく合っています。

DSC03570.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/06/01(日) 09:55:05|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏のネックレス | ホーム | 今度は黒蝶貝スカルボタン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1179-9339a913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)