木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

次はこしあぶら

まだまだ朝夕は冷えて薪ストーブを入れる日もあるくらいなので油断してました!

昨日、山に行ったらもうこしあぶらの芽が・・・
昼間の温度が上がって木々が一斉に芽吹いています。
蕨も出てました。仕事が手につかない季節です!!

早速今日はこしあぶらのテンプラを。






スポンサーサイト
  1. 2014/04/24(木) 22:24:10|
  2. 山仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かんな掛けは全身運動! | ホーム | ティーティーズ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1159-925a730f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)