木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

春一番は大きい

雨のあとはポコポコ出てきます。
春の椎茸は大きいのが出ますね。
食べきれない分はせっせと干しています。

原木椎茸はすごく肉厚で歯ごたえがあって食べ応えありますよ。





スポンサーサイト
  1. 2014/04/09(水) 22:23:39|
  2. 山仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お待たせしました~ | ホーム | 治具の数は・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1144-412dc865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)