木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

治具の数は・・・

「わちがい」のお盆を作るのにこんなにたくさんの治具が必要なんです。







で、せっかく治具を作ったのでいろいろな木で数を作ってみることになりました。

DSC03297.jpg

これも治具の一つです。

DSC03299.jpg

DSC03300.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/04/08(火) 20:53:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春一番は大きい | ホーム | いつでも赤色>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1143-5217ce4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)