木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

雨のあとの楽しみ

ずいぶん暖かくなってきましたね。
裏山の椎茸も知らないうちにもこもこと出てきてました。
ちょっと乾燥気味ですが美味です。

この冬も菌打ちを1000個、2年目のほだ木は今ピークみたいです。

昨日はボールいっぱい採れましたが今日の雨でまたいっぱい出てきそう。
雨のあとの椎茸は水分を含んでいて柔らかくてバター焼きなんかしたら最高です。







スポンサーサイト
  1. 2014/03/05(水) 08:06:29|
  2. 山仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蟻桟 | ホーム | 久々の追加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1117-60a5e323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)