木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

久々の追加

15ミリの鹿角タグ、もうないかと思っていたら久々の追加注文500個。
今回はバッグに付けるそうです。

いつごろどのくらいっていうのがないので、でも別注品なので注文ないのに作り置きするわけにもいかなくて・・・
いつもバタバタですが今回はちょうど500個抜いた状態で在庫あったので早く対応できました。

本当にドキドキです。






DSC03094.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/03/03(月) 21:45:51|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨のあとの楽しみ | ホーム | おせっかいは関西人の特質!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1116-9adbc13f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)