木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

ポンには子供が似合う

いがぐら(伊賀素材グラノラ)試作のため、近所のあやまNOSANの綾ちゃんが阿山商工会のぽん菓子機を借りてくれました。これが堂々のポンD51です。





圧力をかける作業であぶないからということで、
商工会の方がわざわざ実演にきてくださいました。
まずはノーマルな玄米でぽん!!

DSC03075.jpg

綾ちゃんの甥っ子も2人見に来ました。
やっぱりポン菓子には子供が似あいます!


DSC03076.jpg

へへん・・・怖くなかったもんって顔。

DSC03077.jpg

やったあ!!食べ放題だ!

DSC03078.jpg

ということで玄米と黒米とゆるごのお砂糖なしをいろいろ圧力を変えてポンしてもらいました。
まずはいろいろ試作して3月9日の伊賀風土FOODマーケットにあやまNOSANNと出店します!

スポンサーサイト
  1. 2014/02/24(月) 23:12:52|
  2. iga pizza
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラックホールの正体 | ホーム | 白と黒>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1108-cb5a4b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)