木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

御化粧直して納品を待つ

施主さんのリビング壁サイズにあわせて両側をすこしカットして埋め木の目違いもはらって御化粧直し。
桜のベンチです。








スポンサーサイト
  1. 2014/01/08(水) 22:28:20|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4人の子供たちと新しい人生 | ホーム | 初荷は蓮根で。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1070-2d285880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)