木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

春海のさざなみ=プレート

年末のパーティーにちょっと間にあわなかったのですが桜材の長いパーティープレート完成しました。
今年の第1作目、2枚のセットです。

わずかにアールの付いた天版は細いノミ目で凪いだ春の海のさざなみのよう。
裏は思い切りよく凹んでいるのでとても軽く仕上がっています。

何を乗せて写真撮ろうかと思案中。




スポンサーサイト
  1. 2014/01/03(金) 21:46:31|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2枚目です | ホーム | 2014 あけましておめでとうございます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1066-3cff17fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)