木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

盆と暮の集計

京都のイドラさんに集計と集金に伺いました。
年2回の集計です。盆と暮でなんか江戸時代?みたいなペースですが・・・
そういいつつもう20年!びっくりしますねえ。

お昼のあと近くのチョコレート屋さんのマリベルへ。
お町はどこもクリスマスデコレーション。
この20年で三条通りも随分変わりました。
オーナーの矢田さんとは同じ歳なんですが、20年やってきて次は何しようかなんて話いろいろ。





まずガトーショコラいただいてゆっくりかんがえましょうか。
矢田さんはあずきいりのホワイトチョコレートドリンクで。

DSC02654.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/12/19(木) 22:52:06|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<看板更新しました | ホーム | ヘアーピンを帯どめにリフォーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1053-36005fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)