木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

鞆田在来大豆の収穫

こう見ていたらボタンに見えてきますが・・・大豆です。
昨年貰った一握りの鞆田在来大豆、台風にもめげずボールにいっぱい出来ました。
(枝豆で大分食べてしまったのですが・・・)
この中からまた来年畑にまこうと思います。

もともと味噌用としてこのあたりで栽培されていた品種だそうで粒が大きいのが特徴です。
自治協などでも栽培面積を増やそうと云う取り組みがされています。
日本各地にある在来種ですが、今また見直されていますね。




スポンサーサイト
  1. 2013/12/04(水) 20:46:39|
  2. 庭仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬の安心 | ホーム | 鹿角加工続く・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1042-497c872f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)