木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

ファスナースライダートップのみ

今までバック作家さんが送ってくれるファスナーについているスライダーの先に苦労して紫檀のパーツを加工していたのですが・・・
作家さん、スライダーが外せることに気がついて!ずっと仕事がしやすくなりました。
ファスナーを巻で買って自分でほしい長さに切って使う事にして気が付いたそう。

これでファスナーの生地を汚す心配もなく作業出来ます。
なんでも考えてみるもんですね。







DSC02329.jpg
スポンサーサイト
  1. 2013/10/28(月) 08:25:06|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サンプルいろいろ | ホーム | 玄関ドアー、1つの窓と4つのフレーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1014-ad5b280a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)