木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

玄関ドアー、1つの窓と4つのフレーム

今日ドアーの縁がつきました。
さてこの4つの小さな四角はなにになるんでしょうか?

ヒント;お施主さんには4人お子さんがおられます。





スポンサーサイト
  1. 2013/10/27(日) 21:17:53|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファスナースライダートップのみ | ホーム | 玄関ドアーの仕掛け。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ywood.blog58.fc2.com/tb.php/1013-7e24eb70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)