木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

まだ続きがありました!

もう改装は終わりかなと思って写真を撮ったのにまだ続きがありました。

こんな風になりました。
どこかわかるかな?





DSC02270.jpg

箱は虎斑の楢でこんなもんでもトメに。

DSC02271.jpg

これででっぱりがなくなってトイレもすっきり。
まだまだ進化するイガピザのお店、見に来てね。

スポンサーサイト
  1. 2018/05/15(火) 14:33:17|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ