木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

中学一年生、地域探検。

夏休み前に校区の中学一年生が地域探検で来房。
伸二さんのお話を聞いて、山で遊んで、イガピザの大きいテーブルでお弁当。

学校から少しの間離れてみんな楽しそうでした。
こんな感想文をいただきました。

みんな字が上手ですね。

竹田さんのバッグ

DSC00332.jpg

裏?がわも

スポンサーサイト
  1. 2017/08/31(木) 09:20:31|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ