木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

木の眼鏡 ほしいものは自分で作る!

老眼鏡のツルがとうとう折れてしまい、購入した眼鏡屋さんに相談するも修理はむつかしいとのこと・・・
新しい眼鏡・・・をいろいろ見てもこれといって気に入るものがなし。

レンズはどうもないし、もったいないなあ・・・・
ということでメガネフレーム自作!!







ケヤキの杢入りの材料。
で、メガネフレームに杢入りって・・・・!?

DSC09801.jpg
DSC09803.jpg
DSC09802.jpg
DSC09804.jpg
DSC09800.jpg



で、完成はこんな感じです。
この後、テリー伊藤といわれてもう少し細く削っていました・・・・


DSC09806.jpg







スポンサーサイト
  1. 2017/05/17(水) 08:29:55|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0