木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

作品のリニューアル

さてさてこの寝かされた丸太の家具…実はベルト掛けになっている・・・・はどうなることやら。
答えは後ほど、お楽しみ。




スポンサーサイト
  1. 2017/01/12(木) 00:05:33|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ