木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

貝釦の工場

久しぶりに貝釦の工場に行ってきました。
今日は京都のイドラさんと待ち合わせです。

貝のアクセパーツ発注の合間に工場探検!こんなもの見つけましたよ。

これは仕上がったボタンを数える道具です。
みんな工夫して各工場でいろいろ作っていました。
これは木製、ボタンの大きさごとに作ってあります。



BBQ

そしてこれはブリキ製のもの、ブリキのは私も知りませんでした。
イドラさん、さすが目ざといです。
ディスプレイ用にゲット!


DSC04668.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/01/31(土) 22:15:04|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ