木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

今年最後の更新です。

いつも暮れのギリギリまでバタバタしてますね。
今年もやっと仕事に切りを付けて今朝から薪ストーブで黒豆を焚いています。

みなさんどうぞよいお年をお迎えください。




スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 08:36:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ