木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

くるくる完成前です。

上からのアングル、建築物みたい。



斜め上から、立体駐車場スロープ。

DSC03700.jpg

「F」のオブジェ

DSC03702.jpg

で串刺し。

DSC03699.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/06/30(月) 22:00:03|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ