FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

仕上げは手カンナで。

ケヤキの天板があまりに大きいのでもう、乗っかっちゃってますが、カンナ仕上げです。







そしてこのストライプは神代ケヤキと真っ白な栃。
おいしそうな組み合わせです。

DSC03019.jpg

さてどうなりますことやら。

DSC03017.jpg
スポンサーサイト



  1. 2014/02/19(水) 22:14:48|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0