FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

帯のこ盤専用の木製治具

細かいボタンの部材を切るのに以前はこのリョーワの帯のこ盤におまけで付いていたアルミの当て板を使っていたのですが、ずれるし部材が小さいと手を切りそう・・・

・・・・それを見ていて(?)こんなりっぱな治具を作ってくれました!
盤のピッタリかぶさるので留める手間もなく、花梨!のスライサーもスムーズでいややなあ…いつもと思っていたこの鹿角板の小さな四角ボタンもスピードアップで、あっ、6グロスもう少しお待ちくださ~い。








DSC02872.jpg


スポンサーサイト



  1. 2014/02/01(土) 22:06:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0