FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

2500という数

ブログ更新が止まっている時は納期に追われている時です。

なんとかまず2500個。
数を読んでいるとボタンプロジェクトで震災の被害者の人数を・・・と思って作業しつつその数を
身をもって感じたのをいつも思い出します。
数を実感する感じです。

数字といえば最近読んだ本でサヴァン症候群の方の自伝なんですが、その中で数字には色も性格もあるとのこと。。素数はすべすべした石のようなので一目でわかるとかすごく興味深くて、いままでの数字の見方が少し変わりそう。




ぶつぶつ2500個
スポンサーサイト



  1. 2012/01/17(火) 08:15:53|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0