FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

亀ボタンといろいろ

1月後半はアパレルの数物でいそがしくなるので今のうちに細々した個人の注文を片付けようと・・・

これは近所の洋裁している方に頼まれたカバンの持ち手と大きなボタン。
オノオレカンバ(東北の言い回しで斧が折れるくらい硬い樺の木という事)の表皮を金ブラシでごしごしごし・・
で色ニスを塗りました。普段着色はまずしないのですがお客さんの希望で。

カバンのパーツ

これは亀コレクター?のお客さん。
もう、何でも作るわよ~って感じ
まずは送ってきた絵の通り、もうひとつウミガメの甲羅ボタンも。
ループエンドとあとエーっと・・・

亀ボタン
スポンサーサイト



  1. 2012/01/10(火) 22:58:49|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0