FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

室が完成


昨夜から早速稼働中です。

何度もあけて見て・・すごい!いつ見ても25度キープしてる!って
そのためにサーモスタット買ったんですから・・・
基本的に機械の信じられない体質かも。




室完成

中はこんな感じです。
中の棚も奥と手前に隙間を作りさらに空気抜きの穴もあける念の入れよう。
側板や扉の内部にも発砲スチロールで保温ばっちり。
電線も床板を上げて床下配線。大変な工事となりました。

室の内部

スポンサーサイト



  1. 2012/01/07(土) 20:47:48|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0