FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

もう真夏ですね。

といってもボタンの話ですが・・・

ポリエステルの透明を流して、固まったらドリルでいろいろな大きさの穴をあけて色のポリエステルを作って流し込んでいます。(そこまでは暇を見ておりおり流して溜めています)
それを旋盤(面削機)にかけて手バフでみがいています。
表はツヤ、裏は240番ですりガラス調。
ボタンの工場の職人さんが聞いたらまずあきれるような工程ですね。
というか本当にあきれてはりました!






夏の水玉ボタン
スポンサーサイト
  1. 2011/12/20(火) 21:01:30|
  2. ボタンズファクトリーの仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0