木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

新年のしつらい?

航が少しずつ切り溜めた紋切型です。
ベニヤ板に和紙を貼ってレイアウト中。

今日は仕事納め、もう今年も残り少なくなりました。








紋切型
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 00:12:08|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ