木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

2回目の窯出しです。

今日は窯業試験場で2回目の窯出しでした。
こんな感じです。
二つと同じものがない!すばらしい出来です!



焼きあがり

展覧会は来年の2月28日から京都のギャラリー素形にて・・・
くわしいことはまたお知らせします。


窯出し
スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 21:04:39|
  2. つなぐーとめる ボタンプロジェクト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ