FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

秋のさざ波

写真ではわかりずらいのですが細い丸ノミでさざ波のような表面仕上げがもう少しで完成します。
座面だけこの仕上げで触れると何とも言えない感触です。
木はやはり触覚のものなのかもしれませんね。いつまでも触れていたくなる感じです。




さざ波ノミ目
スポンサーサイト
  1. 2011/09/09(金) 22:34:11|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2