FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

新旧交代

20数年、酷使した仕事場の焼却炉です。
数年前からとうとう割れが入って、火の粉が飛ぶのであぶないなあ・・・といいつつ使っていました。

が、とうとう引退です。
長い間ありがとう!!



御苦労さま。

これが新しい焼却炉です。
室生村のギャラリー夢雲さんで見てしっかりできてるなあ・・・こんど頼むのならここに、とずっと考えていました。
連絡してみたらストーブ屋さんではなくて1級建築士の資格を持っている2代目の鉄工所さんでした!
さすがっ建築の感覚で作りがしっかりしています!
これでもう一生使えるなあ・・・と。

ニューフェイス
スポンサーサイト



  1. 2011/07/19(火) 21:49:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0