FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

まるい形=まわる形

やっぱり車輪じゃなかったみたいですね。
最後の仕上げの様子です。

でもこれってなに???ですよね。


蹴ロクロ

完成した姿です。

下のアングルは地面に埋め込んで固定して使います。
中にベアリングが仕込んであります。
よく回ります。

蹴ロクロです。

そうです、陶芸用の蹴って回すロクロです。
今は電動ロクロが主流ですが使い慣れるとスピードが加減しやすいこのロクロの方が使いやすいそうです。
素材は欅、いい道具は美しい!

蹴ロクロ

スポンサーサイト



  1. 2010/10/16(土) 00:09:29|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5