FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

桜材のドアハンドル

ハウスメーカーの玄関ドアーのアルミハンドルを無垢の木に替えるそうです。
既成のベースに取り付けるため裏側に細工してあります。
桜材をドアの色に合わせてログウッドで染めて木酢酸鉄で媒染しています。

帰宅して一番最初に触れる我が家がドアハンドルかもしれません。
それが味気なくて冷たい金属製ってちょっと悲しいですものね。


ドアハンドル
スポンサーサイト
  1. 2010/09/29(水) 20:54:39|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0