FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

樺桜のベンチ

ホームページに販売可能な作品の案内をUPすることになりました。

友人のアドバイスです。
だいたい、作品の値段の見当がつかない!とのこと。
第1弾はこのベンチ、1本の木の刳り貫きです。
クッションパーツは取り外し出来ます。
2メートル15cmあり4人がゆったり座れます。

因みに価格は運賃、税別で85万円です。
くわしくは後ほどHPで。




樺桜のベンチ
スポンサーサイト



  1. 2009/07/07(火) 20:49:25|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ