FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

新じゃが

じゃがいも

昼に荷物を佐川急便で出したので昼からはちょっとおいも堀り。
忙しくて土寄せも1回しかしてなかったけど、結構いい出来。

工房の横の山すその小さな畑です。
コンポストの生ゴミと、積んである木屑、薪ストーブの木灰、年1度掃除する合併浄化槽の汚泥(深い穴に)鹿角の切りカス、裏山の腐葉土、ここら辺で出るズリという古琵琶湖の堆積層の粘土・・・
要するにお金のかからない畑ですがこれが甘くて味の濃い野菜が出来るんです!

田舎に来るまで野菜がこんなに甘いなんて知りませんでした!
科学肥料を使わないと、飛躍的に大きくはなりませんが確かに甘くてやわらかい野菜になります!

今晩はおいも三昧!
スポンサーサイト



  1. 2009/06/21(日) 23:07:28|
  2. 休日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0