木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

バイバイランドセル



朝、駆けていくのはサイゴノランドセル。

バイバイランドセル!

スポンサーサイト
  1. 2013/03/16(土) 23:51:27|
  2. 道を造る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

壁面完成

やっと完成しました!
写真ではわかりにくいのですが小さなLEDライトが7灯埋め込んであります。
これで懐中電灯なしで下のパーキングから歩いてこれます!
これで坂道工事は一応完成?です。
ホッ・・・




完成の夕刻
  1. 2011/06/21(火) 21:57:36|
  2. 道を造る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続きの工事

追加の杉板を仕事場のストーブ横で乾燥中でしたがやっと続きの工事です。
仕事しながらの家作り、棟上げから13年目・・・
しつこく続きます。



工事は続く・・・
  1. 2011/06/18(土) 07:50:31|
  2. 道を造る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おまけの箱

坂道の板材でしらたが多くて製材したら幅が狭くなって使えなかった材料を剥ぎあわせてこんなのが出来ました。
おまけの箱・・・です。
しかも柱に付いています。
さて・・・?

なんの箱?

実は・・・そう、生協の通い箱入れでした。
立派すぎるおまけです。

実は・・・
  1. 2011/05/19(木) 08:12:41|
  2. 道を造る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

杉板張り続く

板を張ったあとこんな風に切りそろえています。
杉板は赤身の部分は水に強く腐りにくいのですが しらた(樹皮に近い成長している部分)は弱いため、材料を吟味いていたら足りないことに・・・

続きはいかに・・・


上部カット
  1. 2011/05/14(土) 21:57:43|
  2. 道を造る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ