FC2ブログ

木精肌具 

木でモニュメントから、家具、唐木細工までこなす山本工房の制作日記。木精肌具(もくせいきぐ)は木に触れて感じてほしいという作者、山本伸二の想いからのネーミング。

欅の皿立て

チョーカースタンドに続いて皿立てが完成です。
以前、陶芸家から飾り皿を立てるスタンドを頼まれたことがあったのですがなかなかおしゃれなのがないんですね。
普通は木の台に引っ掛けて立てるクラッシックなものですがどうもお皿が負けてしまうような感じで、何とかできないかなあと
思っていました。
で、これです!!
これが皿をかける部品。

これは紐で可動式ですので色々な大きさのお皿に対応できます。

田んぼボタン

DSC04693.jpg

DSC04694.jpg

足をたたむとコンパクトに。

DSC04695.jpg

ベンチ

白いお皿は15㎝です。
かなり大ぶりなお皿も立てれます。

工芸の5月

DSC04698.jpg

この下和弘さんの絵皿は直径36センチです。

欅

DSC04700.jpg

DSC04701.jpg








スポンサーサイト
  1. 2019/03/27(水) 08:19:39|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石打丸山スキー場リゾートセンター

昨年末に納品した欅の塊のスツール11個、こんな風にスツールやローテーブルとして自由に組み合わせて使われています。
センターのおしゃれな建物の2階でフリーで休憩に利用できます。
新潟県南魚沼市でちょっと遠方ですがかっこいいリフトも就航していて・・・スキー行きたかったなあ。

石打丸山スキーリゾートセンター
  1. 2019/03/12(火) 11:07:35|
  2. iga pizza
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この冬はたくさん伐採しました。

この冬は裏山の楢枯れの大きな木をたくさん倒しました。
まず木をスムーズに倒すための枝切りにロープで作ったハーネスが大活躍でした。

DSC04210.jpg
DSC04209.jpg
DSC04181.jpg
DSC04171.jpg
DSC04170.jpg






  1. 2019/03/11(月) 17:01:08|
  2. 山仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遊んでいるわけではありません。

わかりにくいですが、、これ、ロープでハーネスを作って試しにホイストで吊って(つられて?)いるところです。
今日は午前中に阿山の消防署へ行って習ってきはりました。丁寧に教えてくれてロープワークのテキストのコピーまでもらって。

なぜこんなことをしているかって?
こたえはたぶん来週に解明されますよ。DSC04100.jpg




  1. 2019/01/15(火) 20:52:44|
  2. 山仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なみなみ、3連ちゃん

向こうに見えるのは欅の板曲木。手に持ってる小さいのは楢の切り出したのもの。




DSC03989.jpg
手前ののは紫檀の切り抜いたもの
DSC03988.jpg

ってどんなけなみなみ好きなの。なみなみ部材、何かになるわけでないらしい?いや何かに使える??


  1. 2018/12/23(日) 19:57:06|
  2. 山本伸二の仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ